« 4月3日 強い風が吹く日 | トップページ | 黒木和雄さんが逝った »

2006年4月11日 (火)

4月8日、3回忌をすませました

4月8日、亡妻の3回忌を、広尾のお寺で

家族だけの身内ですませました。

当初、降り始めた雨もあがり、桜はまだでしたが、いい陽気でありました。

2年経つのはあっという間でした。

70代も、さらに一人暮らしも想定外の人生です。

一人生きることの罪悪感のようなものと闘いながら、

仕事の忙しさに救われたような2年でした。

これからは、二倍分の人生を楽しまなければと思っております。

4月10日は、思い起こす1959年、私がTBS(当時はラジオ東京でした)へ入社し、

10日目のこの日、皇太子と美智子妃の結婚パレード中継に新入社員として参加しまし

た。私がテレビとかかわった最初の番組であり、同時に、日本のテレビがテレビになった

記念日でもあります。今年で47年、私のテレビジョン人生も50年に近づいたということで

す。

 大島渚さんではありませんが、「私の体験的テレビ論」のようなものを書き残そうと切に

思う昨今です。今日は既に11日です。更新しようとするとパスワード認証に手間取りまし

た。原因不明ですが、1週間ほどを無駄に過ごしたことになります。

|

« 4月3日 強い風が吹く日 | トップページ | 黒木和雄さんが逝った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月3日 強い風が吹く日 | トップページ | 黒木和雄さんが逝った »